js

/Tag: js

レスポンシブに対応したテーブルの例

どうも、洗濯して干して家を出たら雨が降ってそわそわしていた、よっしぃーです。 今回、最近悩まされる横に長いテーブルの対応方法を考えようと思います。 すでに、この問題に関して皆さんがいろいろなアイデアを出していて、どれがいいかなぁっていう感じでした。(参考サイト) ちょっと困ったタイプのテーブルを対応しなくてはいけなくなった時、見やすさなどを考慮した結果、少し形を変えることにしました。 html <table> <thead> <tr> <th>&nbsp;</th>

2016-10-20T00:14:20+00:002015/06/28|Categories: WEB|Tags: , , |

javascriptでstyleをheadに追加しよう

サイトでcssに初めのうちにbodyタグにopacity: 0をつけて、javascriptでフェードインさせている事があります。これってjavascriptが動かない環境だとサイトがみえないんですよねぇ。 なので、javascriptが動く環境だからこそ、javascriptでopacity: 0にしたらインじゃないでしょうか。 jQueryは</body>直前に置きたいので、javascriptで<head>に記述します。(そうしないと、表示→消える→フェードインみたいなことになることがある)   <script> var newStyle

2016-11-07T02:15:19+00:002015/06/24|Categories: WEB|Tags: |

画面によってviewportを変える話

どうも、そろそろSIMフリーのスマホを買おうと思いつつ狙った端末を見つけられないでいる、よっしぃーです。   よくサイトで画面を小さくしたときに、横スクロールするとその先が白くなっている なんてことがあったりなかったり。   私はそうならない対策として大きいモニタのときだけwidthを指定しています。 ただ、これをやるとタブレットの時にタブレットの画面より大きく表示されたりして難儀になっちゃうんですよね。わざわざ普通の表示にするのに縮小するのは嫌ですよね。   こうなる原因は<meta name="viewport"

2015-06-26T20:57:21+00:002015/06/17|Categories: WEB|Tags: |

box-sizingはあります!

  のぞみを捨てなければ、きっと叶うんだよ。どうもよっしぃーです。   なぜかbox-sizingがIE8で聞かないと思われてる方がちょこちょこいるみたいですね。 理由としてはこれがCSS3の部類だからでしょうか。 IE8も対応しているCSS3 box-sizing outline resize cursor

2015-06-26T20:56:25+00:002015/06/07|Categories: WEB|Tags: |